電子部品製造業 治具 治工具 組立・検査請負 電子回路設計製作販売 ファンモータ ピエゾポンプ販売しています
埼玉県秩父郡小鹿野町のニッケイインスツルメンツ株式会社です 電話 0494−75−1230 メインページ

 ニッケイマークニッケイインスツルメンツ株式会社                    〒368-0105
埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野1359-1
  TEL(0494)75-1230
  FAX(0494)75-1636
Email:info@nikkei-instruments.co.jp
  
カイゼン活動 ご案内  ブログ   リンク  アクセス
 
あいさつ
沿  革
方  針
会社概要
製品紹介



QMSマーク


EMSマーク







最終更新日
2017/10/18
アグリバナー


農業多目的散水器
第4回「ものづくり日本大賞」
製作・技術開発部門において優秀賞を受賞(2012.2.3)



 散水風景   自動散水・止水制御装置 
自動散水で作物を守る霜害対策の新しいカタチ

じゃがいも、りんごなど
多くの農作物の防霜に!


当社の「自動散水・止水装置」は、お茶をはじめとする作物の結露害防止用に製作された、パイロット式電磁弁を制御する自動装置です。

かんがい水が凍結する際に潜熱が放出されることを利用したもので、作物体の周囲温度が氷点下になっても、この潜熱により、作物温度を0℃付近に維持し、細胞の凍結を防ぎます


製品の特長

設定した温度で、
正確に散水・止水ができます。

温度センサー(-10℃〜50℃)で気温を感知し、設定した温度で散水・止水の制御を行なうため、防霜ファンより低温下で対応でき、水資源を有効活用し、無駄な散水を防ぎます

電源がない場所でも使用が可能です。
乾電池式(単1×4個)のため、取扱いが容易で設置しやすく、電池寿命時はLEDが点滅しお知らせします(約6ヶ月使用できます)

自動散水なので、労力を大幅にカット。
温度センサーで素早く気温を感知し、自動散水するため、深夜、早朝などの作業や、離れた茶園への移動時間などを大幅にカットできます。 
  散水風景 


 シリーズラインアップ  
 散水機コントローラ
  散水機コントローラ 
 自動散水・止水制御装置    自動散水・止水装置
 NKTYA−2401S    NKTYA−2521
  自動モードにすると、あらかじめ決められた温度範囲にて、散水・止水の自動運転をします。(0℃制御)
半自動モードにすると、散水開始温度・停止温度は、設定した温度にて、散水・止水します。
間欠散水機能:散水温度内にて、定間隔での散水・止水を繰り返します。

乾電池式、単1アルカリ乾電池×4個
[約6ヶ月連続使用可能]

  プラスチックボックスを使っているので安価です
散水開始温度・止水温度を設定することで、散水・止水動作します
間欠散水機能:散水温度内にて、定間隔での散水・止水を繰り返します

乾電池式、単1アルカリ乾電池×4個
[約6ヶ月連続使用可能]


 

機種  NKTYA-2401S  NKTYA-2521
全自動モード  感知温度範囲  散水時間  止水時間
1.
  2℃〜0.5℃    60秒   120秒
2.  0.4℃〜-1℃   120秒   120秒
3.  -1.1℃以下     連続   0秒

4℃で止水2.1℃〜3.9℃までは1で散水
なし 
 間欠散水
モード
なし  設定温度内にて、散水・止水を一定の間隔で制御
 半自動モード 設定温度にて、散水・止水を制御 
 使用温度
範囲
  -10℃〜50℃ 
 媒体   上水道水・農業用水 
 最高媒体
圧力
 0.7MPa 
 温度センサー   0.03MPa 
 センサーコード   5mまたは10m 
 電磁弁コート  標準1m最長15m 
 大きさ(mm)    
 電磁弁
制御台数
 標準1台(オプションにて2台まで制御可能) 






| Home | あいさつ | 環境方針 | 沿革 | 概要 | 製品紹介 | 地図 | 最新情報 | 求人情報 | リンク |
Copyright c 2005 nikkei-instruments Ink All rights reservedCopyright